ニュース

快適な暮らしに欠かせないリンナイの「ハイブリッド給湯・暖房システム」

  • 2016.9.6
eyecatch_01

「快適な暮らし」の中心に

ECO ONEが最も力を発揮するのが、温水暖房との組み合わせ、暮らしの中心にECO ONEがあれば、ご家族の健康と日本の暖房のクオリティが向上します。

エコで嬉しい。

●上記数値は、住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム(独立行政法人建築研究所 協力:国土交通省国土技術政策総合研究所)より ・地域は平成25年省エネルギー基準における地域区分 ●延床面積:120㎡・基準となる給湯器は、3〜4地域:石油給湯器(JIS効率81.3%)、5〜7地域:ガス給湯器(JIS効率78.2%)・削減率は基準となる給湯器に対する割合 ●エコキュート(JIS効率3.3)、エコジョーズ(JIS効率92.5%)

給湯一次エネルギー消費量を大幅に削減

ECO ONEは、省エネ設備の評価基準となる給湯一次エネルギー消費削減率において、業界最高レベルの削減を実現しました。ハイブリッド給湯・暖房システムの先駆者として蓄積したノウハウを活かし、設計を大幅に見直すことで圧倒的な高効率を達成。ゼロエネルギーハウス(ZEH)を達成するために、ECO ONEが大きく貢献します。

一次エネルギーとは
石炭や石油、天然ガスなど自然界に存在しているままの形状で得られるエネルギーのこと。一次エネルギー効率は最終エネルギー消費をまかなうために利用されたエネルギー量を、投入された一次エネルギーの量に換算した効率です。

エコで嬉しいを詳しく見る

お得で嬉しい。

給湯光熱費が61%お得

電気とガスのエネルギーをハイブリッドすることで高い省エネ性を実現したECO ONEは、従来のガス給湯器と比べて給湯コストを6万円以上削減。石油給湯器や電気温水器と比べても給湯ランニングコストを削減することができます。

年間給湯ランニングコスト比較

  • 年間給湯+おいだき負荷18.3GJ、
    LPガス料金:従来ガスふろ給湯器、
    ハイブリッド給湯暖房システムECO ONEともに通期:450円/m3
    電気料金25.6円/kWh(基本料金を除く平均単価)
    [リンナイ㈱調べ 2016年6月現在]

mailform